このコースは、アーユルヴェーダを日常生活の中に取り込み、
病気を予防するだけでなく
健康で幸せな生活を送る事を目的としています。
またアーユルヴェーダ学会初級認定コース(セルフケア・アドバイザー)
の内容に準じたテキストで基礎から学んでいただけますので
資格習得を目指す方にもおすすめです
将来アーユルヴェーダセラピストを目指す方にも必須の講座です

<内容>
第一章ではアーユルヴェーダの起源や世界の医学とのかかわり
チャラカやスシュルタ等アーユルヴェーダのテキストやアーユルヴェーダの宇宙観・哲学の説明など
アーユルヴェーダの背景等について学んでいきます

第2章ではアーユルヴェーダを学ぶ上で基本となる
アーユルヴェーダの語源やアーユルヴェーダの目標である「幸福な人生・有益な人生」
の詳細 アーユルヴェーダが目指す健康の5つの定義等について学びます

第3章ではドーシャ・消化力・7つの組織・便尿汗等の排泄物・病気の原因「アーマ」
等の生理学や病気の定義 3種類の病気 3種類の病気の原因等について学びます

第4章ではアーユルヴェーダの体質についての理論、見方、自分の体質を知る上での重要なポイント
について詳細に学んでいきます

第5章ではアーユルヴェーダのライフスタイルである起床、運動、食事、飲酒、妊活、睡眠について学んでいきます

第6章ではオイルを使った健康法、オイルプリング、オイルマッサージ、ナスヤ(点鼻法)、目の健康法、精神衛生について学んでいきます

第7章ではアーユルヴェーダのキッチンファーマシーであるスパイスの効能や使い方を学んでいきます

第8章ではヨガとアーユルヴェーダのつながりを学んでいきます

実技はギーづくり、オイルマッサージ等多数用意してます

お問い合わせ
こちらをクリックしてください